メディア掲載情報

ブックトーク・オン・アジア No.27 古沢ゆりあ『民族衣装を着た聖母―近現代フィリピンの美術、信仰、アイ デンティティ』

2022年1月12日

京都大学東南アジア地域研究研究所 編集室が制作する音声プログラム「ブックトーク・オン・アジア」No. 27として、古沢ゆりあ著『民族衣装を着た聖母―近現代フィリピンの美術、信仰、アイデンティティ』を紹介していただきました。SoundCloudまたはYouTubeにてお聴きいただけます。

ブックトーク・オン・アジアは、中西嘉宏さん(京都大学准教授)が、アジアに関する最新本の著者に話を聞く音声プログラムです。『民族衣装を着た聖母』は美術と歴史・人間の関わりを記述した厚めの研究書ですが、中西先生は軽快な語り口で、古沢さんが感じている興味や、研究のおもしろさを引き出していきます。「フィリピンの民族衣装をまとった聖母像」という不思議な存在からうかがい知れる奥深い世界を、ぜひ楽しんでください。

ブックトーク・オン・アジアには、ほかにも親しみやすい入口から研究のおもしろさを知ることができる対談・インタビューがたくさんあり、著者・研究者の素顔をかいま見ることもできます。「地域研究とは何をやっているのか」がよくわかります。地域研究のおもしろい本を探している方、「なんとなく地域研究が気になっている」という学生の方には、特におすすめです。

(株)清水弘文堂書房

TEL 03-3770-1922 FAX 03-6680-8464

link toお問い合わせ送信ページ

RSS Feed RSS