清水弘文堂書房のその日、その月

アサヒビール環境文化講座@東京大学弥生講堂一条ホール

2010年4月18日

アサヒビール環境文化講座特別シンポジウム「自然の恵みを明日へ」

先週の4月11日の日曜日、東京大学弥生講堂一条ホールアサヒビール環境文化講座特別シンポジウム「自然の恵みを明日へ」が開催されました。

作家、財団法人 C. W. ニコル・アファンの森財団理事長の C. W. ニコルさんが「多様性は未来の可能性」と題して基調講演をおこない、その後、社団法人日本環境教育フォーラム理事長の岡島成行さんがコーディネーターになり、環境省事務次官の小林光さん、東京大学大学院教授の鷲谷いづみさん、アサヒビール株式会社社会環境推進部長の竹田義信さんとニコルさんを含めて、パネルディスカッションがおこなわれました。

東京大学弥生講堂一条ホール

一条ホールははじめて行ったのですが、樹のかおり漂う、いい建物でした。天候にも恵まれ、たくさんの聴衆の方々。

岩波書店さん、アートデイズさんのブースと並んで、アサヒ・エコ・ブックスの販売会をおこないました。ハードカバーの重たい本ばかりなので、どうかな~、と思っていたら、意外にも(?)、書籍の販売好調。お買い上げいただいたみなさま、ありがとうございました。

帰りは上野公園をちらっとのぞいて、帰宅。不忍池に散りゆく桜。過ぎゆく春をおしみながら、上野公園を歩くのも、なかなか風流です。

(株)清水弘文堂書房

TEL 03-3770-1922 FAX 03-6680-8464

link toお問い合わせ送信ページ

RSS Feed RSS