d beauty of 9ja ― 魅するもの、ナイジェリアから


ゲットー発

2010年6月26日

散髪してもらっているアレックス(右奥)と、アジェグンレ発祥のダンス「アランタ」を披露してくれる近所の男性(手前)。2009年11月9月 ラゴス、アジェグンレの床屋で

口をあけて、舌をだして、くしゃくしゃの顔をしてみせる。両手で胸板をたたくしぐさをくり返し、足はがにまたに。この街で生まれた音楽にのって、こうして踊るダンス「アランタ」を目のまえに、自然と顔がゆるみ、手がふるえる。アレックスと一緒に床屋へ入ると、この地域ではまず見かけないガイジンをめずらしがり、店内や近所の人たちが、おもむろに音楽をかけて踊りだした。

「アジェグンレは、ナイジェリアのサッカー選手やミュージシャンを生みだしてきたんだ」
この街で生まれ育ったアレックスは、貧しさや犯罪を乗り越えて生きる人びとのタフさ、地域で肩をぶつけあいながら、寄せあって暮らすことの素晴らしさを、よく話してくれる。

「そこは治安が悪くて汚いから、行かないほうがいい」
多くの人が口をそろえてそう言う、ラゴス随一のゲットー、アジェグンレ。

店を出れば、ガタガタの家屋と汚水の沼が目に入る。人に会えば、あたたかさが肌にふれて胸にしみる。

Photo
散髪してもらっているアレックス(右奥)と、アジェグンレ発祥のダンス「アランタ」を披露してくれる近所の男性(手前)。
2009年11月9月 ラゴス、アジェグンレの床屋で

(毎週土曜日更新)



著者紹介

緒方しらべ

緒方しらべ (おがた・しらべ)

1980年島根県に生まれる。18歳まで福岡県で育つ。ロンドン大学東洋アフリカ学院(SOAS)にて学士課程をへて、2005年に同大学院修士課程を修了。2007年より、総合研究大学院大学文化科学研究科にて博士後期課程に在籍。

2003年以来ナイジェリアでフィールドワークに従事し、造形活動にたずさわる人びとをテーマに研究をおこなっている。

(株)清水弘文堂書房

TEL 03-3770-1922 FAX 03-6680-8464

link toお問い合わせ送信ページ

RSS Feed RSS